未成年、学生も予約や契約できるか

人気脱毛サロンの銀座カラーは最近月額制全身脱毛を低価格で販売するなど若い女性をターゲットにしたコースを準備しています。
その効果もあり、未成年の方や学生さんの申し込みが増えてきているとの噂を聞いています。

未成年の方や学生さんが覚えておいてほしいのは一般社会人の方よりも少し契約に際して必要なものが増えるということです。
それは「親権者の同意」です。

これは契約時に親権者の方が同席するか親権者の同意書を持参するかの2パターンの方法でクリアできます。

親権者の同意書は銀座カラーの場合、WEBから無料カウンセリングに申し込みをします。その後、日にちが決まりカウンセリングを受けるのですが、その際には必要ありません。
ただし、そのカウンセリングの中で未成年であることや学生であることを伝えれば親権者の同意書をもらえます。

この書類に親権者の方に内容を記入していただいた上、改めて契約の手続くを行う形になります。
また、同意書にて契約をする際にはああらためてその場での電話確認を行うこともありますので、親権者の方とはしっかり話し合っておきましょう。

この記事に関連するコラム

予約が取りやすい理由は?

 銀座カラーでは大阪府にも数店舗お店を設立しているため、店舗移動の申し込みが可能です。また1回の施術時間が60分なので他店に比べて予約が取りやすく、会員サイトに登録するとよりスムーズに申し込みが可能で...続きを読む

池袋サンシャイン通り店の効果抜群の全身脱毛

 全身脱毛を銀座カラー池袋サンシャイン通り店で行いました。口コミでも満足度が高かったため銀座カラー池袋サンシャイン通り店に通いましたが、本当にそのとおりであり、こちら側が不安を感じたり、ストレスになる...続きを読む

池袋店の全身脱毛の効果は?

 結婚式に備えて銀座カラー池袋店を利用しました。ドレスを着用するため全身脱毛を受けたのですが、丁寧な対応と施術、アフターサービスにとても満足しています。脱毛後はむだ毛も無くなり美肌が得られたため、期待...続きを読む