予約日当日までに自己処理しよう

銀座カラーでは脱毛を行う日には自己処理が完了していることが条件になってきます。
それはフラッシュ脱毛が熱による脱毛を行っているため脱毛の処理を行う前にお肌から見えている毛を処理しておくことでより強力に脱毛の効果を発揮できるのです。

そのために脱毛の日には自己処理が完了していることが必須なのです。
さらにいうならその処理は前日までには終わっていることが望ましいのです。
自己処理の際に出てしまう軽いトラブルも1日あれば回復する可能性があるからです。

そこで自己処理の方法としておすすめなのが電気シェーバーなのです。
電気シェーバーはお肌や毛根に傷をつけることなく表面のむだ毛を処理できるのです。

その他の方法として除毛クリームなどを使用する方もいらっしゃいますが、除毛クリームは実はお肌にダメージを与えてしまうものです。
更に毛抜きでの処理は今度は毛根に傷をつけてしまうものです。

そのためその両方のダメージを受けない自己処理をするためにおすすめなのが電気シェーバーなのです。

この記事に関連するコラム

VIOの自己処理ってどうやるの?簡単なシェービング方法を紹介

 私は、銀座カラーでVIO脱毛をしました。施術前に自己処理をしてくるように言われたので、前日にフェイス用シェーバーを使って処理をしました。手が届きにくいOラインは、剃り残しを無料でシェービングしてくれ...続きを読む

剃り残しがあったら脱毛できない?VIOのシェービングは必要?

 VIO脱毛する際にも施術の前には自分である程度毛を剃っておく必要があります。もしも、剃り残しがあると、シェービングのために別途料金が発生することもあります。忘れないように事前に十分チェックしておきま...続きを読む

Iライン脱毛の注意点とは?

 銀座カラーでIラインの脱毛施術を利用する場合において、粘膜部分以外の自己処理を行う必要があります。施術後のアフターケアが充実している銀座カラーですが、生理中は脱毛出来ない決まりとなっています。また1...続きを読む