生理中や終わりかけは脱毛しても大丈夫?

 自身の体調と脱毛は非常に密接につながっています。生理だけでなく、体調がすぐれない場合などは施術を受けるべきはないかもしれません。私の場合は、銀座カラーの対応力や相談しやすい雰囲気のお陰で、小さなことでもスタッフさんに確認を取っています。そういったこともあって、効果を常に実感できているので、非常に満足しています。

銀座カラーでの脱毛中、生理になってしまったらどうしたらいい?

  1. 生理中の脱毛はなんで危険なの?
  2. VIO脱毛はどのサロンでも基本的にNG
  3. 銀座カラーのキャンセル対応について
  4. ベストな時期を知って予約しよう


生理中の脱毛はなんで危険なの?

 生理中の脱毛は良くありません。せっかく施術を予約したのに、キャンセルするのがもったいないと感じても日付をずらすなどして対応するべきです。避ける理由としては、通常時よりもホルモンバランスの影響で、肌が非常に敏感になっているからです。施術中には痛みを感じにくい人でも肌が敏感になっている為、通常時よりも痛みを感じる場合があります
 また、生理中の脱毛は痛みを強く感じてしまうだけでなく、肌トラブルにも繋がります。肌の状態がいつもより不安定な為、施術の刺激によって 肌が荒れてしまう場合があるのです。肌が荒れてしまうと、当然、容姿にも影響してしまいます。そして、肌荒れが起こっている状態で次の脱毛を行うと、炎症が長引き、肌荒れトラブルが長く続く悪循環のスパイラルが生まれてしまいます。

VIO脱毛はどのサロンでも基本的にNG

 私は銀座カラーでVIO脱毛を行っていますが、生理中は施術を受けられないことをアナウンスされています。また、他のサロンであっても基本的には施術を受けられません。デリケートゾーンの脱毛が行えない理由としては、経血による感染症を防ぐためです。施術中に経血して、施術台や機械、スタッフさんなどに血液がついてしまうことによって、感染症や病気になってしまう、恐れがある為です。
 また、終わりかけで経血が出ないと思っていても、施術を辞めておくべきでしょう。万が一のことを考えた場合の事を考えると、避けておくべきです。タンポンを入れて施術を受けられるサロン等もありますが、基本的には避けることをおすすめします。

銀座カラーのキャンセル対応について

 キャンセル対応に関しては、前日の23時59分まで受け付けています。会員サイトを利用すれば、電話などの連絡が必要なく、オンラインでキャンセル等を行えるので、非常に便利です。生理が始まりそうな時期や、終わりかけの時期の状況を見ながら、前日まで対応してもらえるのは非常に良心的だと言えます。
 当日に体調不調や生理になってしまったなどでキャンセルをしたい場合は、店舗に早急に連絡をしてみて、相談をしてみましょう。事情をしっかり伝えば、当日キャンセルができる場合もあります。
 また、ピルや頭痛薬などを飲んでいる場合も、施術を受けられないことがあります。もし普段から飲んでいる薬や、体調不調などで薬を飲んでしまった際は、脱毛を受けても大丈夫か、スタッフに電話して確認するといいでしょう。

ベストな時期を知って予約しよう

 出来る限り、当日キャンセルなどを行わない為には、自身の体調がベストの時期を知っておくことが重要です。施術予約を行う際には、生理予定日などを避けることがお店では、奨励されています。また、初めの無料カウンセリングを行ってもらう際も、しっかりとスタッフさんから説明があります。不順な人にとっては、非常に大変ではありますが、施術効果をしっかり上げる為には重要な事です。
 また、初めからスタッフさんに不順であることを伝えておくことも良いでしょう。私自身も、初めて施術を行う前からスタッフさんに伝えておきました。そうすると当日のキャンセルも気持ち的にしやすいでしょう。
 銀座カラーは女性専用サロンでもあるので、非常に相談しやすく、女性の気持ちを他のサロンよりも理解してくれています。様々なサロンを通いましたが、スタッフさんの対応力は1番だと感じています。小さなことでも、まずは相談しておき、疑問点を潰して、安全に施術を行えるようにしておきましょう。

この記事に関連するコラム

Iライン脱毛の注意点とは?

 銀座カラーでIラインの脱毛施術を利用する場合において、粘膜部分以外の自己処理を行う必要があります。施術後のアフターケアが充実している銀座カラーですが、生理中は脱毛出来ない決まりとなっています。また1...続きを読む

スケジュールを組む上で考えておきたいこと

脱毛サロンの銀座カラーで行っているフラッシュ脱毛というのは1回の施術では終わることが出来ず、複数回脱毛をつづけることで脱毛が完了するものです。 その期間はどれくらいかというと最短でも1年半くらいです。...続きを読む